TC事業

「クオリティ」という、解決策。

ニチレイロジグループのTC事業

現在では“あって当然”のビジネスモデルですが、1980年代初めの事業開始当時は“保管しない物流事業は商売にならない”という固定観念が強く、物流業界の中でも、ほとんど注目されることはありませんでした。
それが時代の変遷とともに進化し、小売店・飲食店チェーンの発展とともに拡大を遂げ、今ではグループの大きな柱の1つとなっています。


生鮮三品や日配品などのチルド食品を中心に、様々な業態に即したトランスファーセンター(TC:通過型物流センター)機能を提供しています。 また、畜産品や水産品の加工から配送まで一括して行うプロセスセンター(PC:流通加工センター)機能を持つ拠点では、よりスムーズで鮮度の高い低温物流サービスの提供も可能です。


TC機能のメリット

TCを介した一括納品の導入により、配送ルートを最適化。
物流コストの低減とお届け先での荷受作業の効率化を実現します。

採用実績例

イオングループさま・イトーヨーカドーさま・ウオロクさま・関西スーパーさま・
コスモス薬品さま・スーパーナショナルさま・東武ストアさま・ハローズさま・
富士シティオさま・マルエツさま・三菱食品さま・ユーコープさま・ユニバースさま・
ヨークベニマルさま・ヨークマートさま・ライフさま(以上、50音順)

駅ナカ・デパ地下グルメを支えるサプライチェーンネットワーク

駅構内に展開する商業スペース(駅ナカ)や、百貨店の地下階にある食料品売場(デパ地下)への納品代行も可能です。
冷凍・冷蔵・常温(3温度帯)の在庫スペースを持つ拠点で、賞味期限管理は勿論のこと、併設するクリーンルームでの付帯サービスも提供可能です。

大手宅配事業者との協業による低温一貫物流の取り組み

私たちが得意とする冷凍・冷蔵の温度帯において、大手宅配事業者とタイアップし全国に仕分用中継センターを展開しています。徹底した温度管理のもと、保管、セットアップをはじめ、お客さまのニーズに合わせたサービスも提供可能です。

PC機能のメリット

畜産品や水産品の加工から計量・包装・配送まで、同一拠点での
ワンストップサービスが可能です。人手やスペースが必要な加工作業の集約により、
店舗での作業負担軽減やスペースの有効活用をお手伝いします。
  • 原料〜加工
  • 計量〜包装
  • 配送

事業案内Business guide

top page